読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベッドに発情期

鍵垢dis食らう記事書きます

低レート雑魚の私が伝説有シングルに潜ってみたっ!

はじめに

タイトルは分かる人には分かるやつです。大ファンですがFF外なので拡散しないでください。

 

みなさんはPokemon Showdownというサイトはご存じでしょうか。知らない人のために説明すると、面倒な登録一切不要でレート対戦ができるというものです。

http://pokemonshowdown.com/secure

シングル、ダブル、トリプル、GSダブルなんかに対応しています。

この中のルール、「Anything Goes」(マジでなんでもあり)でテレビ見ながら潜ってたら二敗でなんとなく区切りの良さそうなレート1400(開始レートは1000)に到達したので記念に構築記事?を書いてみます。

たぶん、というか絶対レート1400はすごくないです。1位は1970くらいあります。僕のレートは450位くらいでした。それでも潜ればもっと上がると確信しました。疲れるのでしません。

結構面白いルールなので少しだけ参考にしてくれると嬉しいです。といっても僕も今日初めて適当に組んで潜っただけなんですけどね。

f:id:yukaonapokemon:20151212221846p:plain

f:id:yukaonapokemon:20151212211050g:plain

ゼルネアス

能力値:394(4)-x-227(4)-359(248)-233(4)-324(248)

持ち物:パワフルハーブ

技:ジオコントロール/ムーンフォース/めざめるパワー炎/寝言

めざ炎だから248振りにしたがレベル100なので252振りでも実数値が変動する。完全にいらない調整になってしまった。しかし困ることは一度もなかった。

基本的にこいつを通していくことで勝つことを目標にする、というか雑に初手に投げて高火力物理以外が来たらジオコンするだけ。ナットレイで止まらないようめざ炎を採用した。実際にはナットレイには一度も遭遇しなかったが打つ機会はめちゃくちゃあった。寝言は伝説有ルールにとても多いドーブルバトンパ(今日多いことを知った)に対しての回答。ジオコン寝言で詰むPTはとてつもなく多かった。

 

f:id:yukaonapokemon:20151212215949g:plain

グラードン

能力値:404(252)-504(252)-356-x-217(4)-216

持ち物:べにいろだま

技:地震/炎のパンチ/ドラゴンクロー/ビルドアップ

敵に使われるとめっちゃ強いけど自分で使ってもそんなに強くないポケモンナンバーワン。一番後出しした相手はカイオーガである。物理方面の耐久はとんでもない。ドラゴンクローはレックウザにも通る汎用打点としての採用。だんがいのつるぎは外しがあって、僕は積みポケモンに命中不安技を採用するのが嫌いなので地震を採用した。火力は十分足りてるように感じた。

 

f:id:yukaonapokemon:20151212220048g:plain

カイオーガ

能力値:404(252)-x-217(4)-459(252)-356-166(冷静最遅)

持ち物:あいいろだま

技:根源の波動/波乗り/冷凍ビーム/雷

波乗りは根源の波動を使うまでもないときに打てる技として採用。実際、根源の波動冷ビ雷でほぼ完結しているので波乗り採用は正解だったと思う。根源の波動よりも打つ機会は多かった。当り前だが常に雨が降るので雷は必中。カイオーガが抜群を取られるのは特殊ばかりで、ゼルネアス以外の特殊に対しては高いDで対面から押し勝てるので最遅で問題なかった。最遅の理由はゲンシグラードンに負けないようにするため。

 

f:id:yukaonapokemon:20151212220116g:plain

能力値:351-459(252)-237(4)-396-212-361(252)

持ち物:命の珠

技:ガリョウテンセイ/地震/流星群/竜の舞

書いていて流星群が神速でいいと気づいた。伝説とはいえど耐久はガリョウテンセイもあって紙なので打ちあっていくのではなく削れた相手に死に出し、もしくはだんがいのつるぎ一点読みで後出ししていく。レートが上がるにつれて弱さが浮き彫りになってくるポケモンだった。まあそれでも強い。

 

f:id:yukaonapokemon:20151212213632g:plain

アルセウス

能力値:381-x-277(4)-339(252)-276-372(252)

持ち物:大地のプレート

技:さばきの礫/雷/どくどく/冷凍ビーム

単体として見ると「なにこいつ?」って感じである。ゲンシグラードンは高火力特殊地面に弱いので大地のプレート裁き、カイオーガに打てる雷、伝説ルールに多い高耐久残飯(今日知った)に刺さるどくどく、広範囲に打てる冷ビ。雷を打つ機会が皆無で神速が欲しい場面がそこそこあった。6350だと「何でもない理由で選出すると簡単に負ける」とか説明されるポケモンの類。今回のルールは66100なので選出率は100%。持ち物は命の珠にして剣舞神速がしたかったのだがレックウザが命の珠を持っていたので断念。しかしこのルールにおいては同じ持ち物を持っていても当然OKである。PT構築段階では知らなかった。

 

f:id:yukaonapokemon:20151212214124g:plain

デオキシス・スピードフォルム

能力値:304(252)-x-306(252)-226-216-397(4)

持ち物:ゴツゴツメット

技:サイコキネシス/自己再生/鉄壁/挑発

確かレベル50の場合無補正4振りで最速130族が抜けるはずなので4振った。実際には100レべなので無振りでも抜けてた。物理ポケモンを対面から起点にしていく。挑発の枠はもともとフラッシュだったが、通常ポケしかいないPTにはめちゃくちゃ刺さるのだが伝説のポケモンにフラッシュする余裕がなかったので起点回避ができる挑発を採用。高いSラインからの挑発はいまさら言うまでもなく強い。

 

潜ってみて

大迫力の高火力技でドカドカ殴りあうのは小学生の時にしたポケモンを思い出したようでした。めちゃくちゃ楽しかったです。ガルーラ入りには一度も負けなかった。GSダブルと違って、猫で動けなくしてから相方で殺すみたいなことができないので伝説ポケモンは本当に†Legend†って感じでした。